寝床で焚いたゼラニウム


まったりゆったり不定期更新。
by celeste_color
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

NOと言えない人。

バイトの面接を終えた後、買い物をしていると知らない番号から電話が。
バイト先からだろうか??

「もしもし??」
「・・・・・・」

・・・・いたずらだろうか。
「もしもし??」
「うっきゃ~ぁ!!!わ~~~~!!!!やったー!すご~い。」
「!!?」

謎の奇声が聞こえた。
嫌だなあ、新手のいたずら??
それとも微妙ななれなれしさからするとメモリから抹消してしまった人からだろうか。
しばらく無言でいると
「あれ??声若いね~。学生さんかな??何年生??」
と言われる。

得体の知れない相手に年を答える義務などない。
今ならそう思うけれど
「4年です。」
とうっかり答えてしまう悲しい性。

「え!?じゃあ大学生なんだ~。そうなんだ~。すご~い!」
何がすごいのだろう。どうも「すごい」が口癖のようだ。
「え?今何してるの???」
・・・・その前に名乗って欲しいのですが・・・・と思いつつ
「買い物中です」
とうっかり答えてしまう私。馬鹿か自分。

「そうなんだ!今日は大学やすみなの~??授業中かと思っちゃった。」
・・・・そう思ったならかけないでくれ。
「えっとさ~、今私△県からかけてるんだけど~~そっちは何県??」



・・・・・何かの勧誘だろうと思っていたけれど
本当に私のことは何も知らないらしい。
適当な番号にかけたってことなんだなぁ。
じゃあなおさらこんな相手をする必要はない。


「□県です。」


・・・・なんでちゃんと答えてしまうんだろう(汗)
切ればいいのに!!!ほんと馬鹿です私。
すると店員さん、テンション上がりまくり。

「ええ~!!すごい!近いじゃん!!やった~、これってすごくない??」
「はぁ、そうですね~・・・・・」


相手の話がきれたら今忙しいんでって言って切ろう。
そう思いました・・・・が、きれない。

「ごめんねぇ~、買い物中に。迷惑じゃない?」
「いえ。」(反射的に)


・・・・・ああ、馬鹿だ。
「迷惑です。」
って言って切ればよかったのに。
ていうかチャンスだったろう、今。
とっさの行動ができません。


「あのね~、遅れたんだけど私○○ってトコに勤めてるの~。しってる??聞いたことある~??」
伏字なのは配慮ではなく聞き取れなかっただけです。
かといって聞き返すのも面倒なので
「ありません」
と答えました。

「ああ、そうだよね~~。まだ早いよね。ブライダル関係の○○で△△なんだけど。」
伏字なのは(以下略)
「はぁ。」と言う間抜けな返事しかできない。
「結婚の予定とかある??そういう話でない??」
残念ながらでる気配もないです。
「そうだよね~、まだ学生さんだしね~。ねぇねぇ、今簡単なアンケートしてるの!!協力してくれる?」


・・・・本題はアンケートなんだろうか。
だったらさっさと済ませてしまえばいいかな。
ここまで話しといて切ってしまうのも悪い気がした。(まぁ、馬鹿です。)

「あのね~、結婚式についての4択なの!結婚式はどこで挙げたいかっていう質問でね~」
なんで相手もいないのに式のことなんか考えなければならないのか。
「いまから4つ挙げるよ~!!
1.ホテルであげる。
2.教会であげる。
3.他のところであげる。
4.から揚げであげる。
さあどれ??」




・・・・・・意地でもつっこむものか。
「じゃあ1で。」(適当)
「えぇえぇぇ~~~!!?普通に4番無視されちゃった・・・・つっこんでくれなかった・・・・・」
ものすごく不満そう。
さすがに親父ギャグにつっこんであげるほど素直じゃありません。

「でも、ちょっと笑ってくれたよね??ね??ちょっとうれしかったぁ。」
・・・・笑ったかな。鼻で笑ったかもしれない。

「お笑い好きでしょ??今プッシュしたい芸人さんとかいる??」
話を広げないで下さい。
「いません。」(強制終了)
「そうなんだぁ~。じゃあさ、×××って知ってる??」
伏字なのは(以下略)
「いえ、初めて聞きました。」
「そっかぁ~。」

・・・・だんだん疲れてきた。(だったら相手をしなければいいのに)
どうしてこんなに馴れ馴れしくしゃべれるんだろう。コレは才能だな。
それともマニュアルなんだろうか。

「あのねぇ~、今私達ブライダルの☆☆の展示とかやってるの~。絶対楽しいよ。」
伏字なのは(以下略)
む、アンケートが本題ではなかったか。
やっぱり勧誘か~。(普通に考えればそうか。)

「はぁ・・・・。」
「ねぇ、そっちから△県までどれくらいかかる??」
「一時間ぐらいですかね。」
「そっかぁ、近いもんね!!それならすぐこれるね~!!」
うわ、もろに勧誘だ。

「でも今忙しいので」
やっと言えた・・・。
「あ~、就活かな?でもね、絶対満足するよ。後悔させないもん!」
・・・・その根拠のない自信はどこから・・・・。
というか結婚の予定もないのにブライダルの何とかをみても満足しないってば。
「はぁ・・・・」
いっそ適当に「はい、そうですね。気が向いたら行きます」とでも返事して話を終わらせて
後は無視してしまえばいいんじゃないだろうかと思ったんですが
かといって嘘をつくのは気がひける。

「あ、ねぇ、今週の土曜日あいてる??土曜にきてよ!!場所教えるよ!!」
「あ、土曜日はバイトです。」(←嘘。気がひけるとかいいながら)
「えぇ~、そうなんだぁ。でもあいてる日ってあるよね???」
「いえ忙しいのでほとんどあいてません。」(←コレも嘘)
「そうかぁ、でもさ□@□×ぺktke;・・・・・・」
伏字(以下略)

もうここまでくるとほとんど話は聞いていませんでした。
どう言って切ろうかなぁ、と考えていたので。
う~ん。
そしてようやく。
「あ、すみません。電源きれそうなんで切っていいですか??」
もっと素直に言えばいいのに。もううんざりだとでも。

「え!?そうなんだ~。じゃあさ、次からは充電しっかりしといてね。」
(次から!?と思いつつ)「はい~。すみません。」ガチャ。
今度からこの番号はとらないことにしよう。



そして、この話をバケラッタにしたら
「なんで切らなかったの?私だったら何も言わずにブツってやっちゃうよ~??」
と言われる。
やっぱそんなもんか~。
そうだよな、「なんで切らなかったのか。」そう言われるよなぁ。
私はどうしてもそれができないダメな奴。
相手にずるずる期待だけを抱かせて肝心な所で猛ダッシュで逃げるという
一番嫌な奴です。はぁ。

「でもさ、着信拒否にしちゃえば大丈夫だよ~。」
確かに。でも着信拒否もためらってしまう・・・・。
あんだけ期待させといて着信拒否って何さ自分、みたいな。
(といってもこの番号からの電話をとるつもりはないから着信拒否と大して変わらないぞ)

だから早い段階で「NO」と言うことが相手にとっても自分にとっても良いんだよな。
ずるずるする割に絶対肝心な所は断りますからね。
あ~、すっぱり断れる人になりたい。
[PR]
by celeste_color | 2005-09-29 02:39 | きまぐれ日記

検索

最新のトラックバック

男のアーモンド・パイエクレア
from 何とかはリヴァサイド
セルライトマッサージでセ..
from セルライトマッサージでセルラ..
苺のエクレア
from 何とかはリヴァサイド
香炉セット 素材3種+キ..
from INFO MUJI
かんころ餅−長崎県伝統の..
from かんころ餅−長崎県伝統の味の通販

フォロー中のブログ

nest nest
n.r.s.

ファン

ブログジャンル

画像一覧